Amy's Diary~Travel, Art, Food and Disney Lover

30代OLエイミーのブログです。旅行、美術館、食べ歩き、ディズニーが大好き!最近は投資にも興味あり。

見た目も可愛い!ディズニーランドの絶品アイスカフェモカを堪能

みなさんこんにちは!エイミーです。

9月の中旬、過去記事でも投稿した通り久しぶりに東京ディズニーランドへ行ってきました!

新エリアオープンの発表前の平日だったので、今までに経験したことのないくらいの人の少なさを体験した1日でした。アトラクションも乗り放題!

モンスターズインクやバズが5分待ち!コースター系も30分待ち!!

 

この時宿泊したディズニーランドホテルのレポはこちら。

edvis1017.hatenablog.com

 

今日はお茶休憩に利用したレストラン、

センターストリート・コーヒーハウス」でいただいた可愛くて美味しいドリンクと、

限定のスーベニアコースターを ご紹介します!

 

目次:

 

センターストリートコーヒーハウスとは?

ディズニーランドのエントラスを抜けたすぐにある「ワールドバザール」エリアに位置しています。

アールデコ洋式を意識したデザインのカフェレストランで、コーヒーをはじめとしたドリンクメニューや洋食プレートを注文することができます。

www.tokyodisneyresort.jp

新型コロナウィルスの影響でメニューの数が限られていた様子ですが、

最近は人気のデザートメニューも復活しており少しずつですが元のメニュー数に戻りつつあるようです。

 

こちらのレストランは「プライオリティーシーティング」(事前予約)対応のお店のため、ウォークインでの入店はキャンセルが出ていない限り今は難しいようです。(店員さん談)

今回私たちは飛び込みで訪問してしまいましたが、午後3時という中途半端な時間帯であったのか入店することができました!それでも「今度はプライオリティーシーティングの予約を推奨します〜」と案内されてしまったほど。

当日の予約も可能なので、確実に利用したい方は予約した方が賢明のようですね。

(以前からよく疲れた時に休憩利用していたお店なのでちょっとこの部分が不便になって寂しいです。。)

 

気になる新型コロナウィルス対策

入店時にはアールコール消毒がありました。検温は基本、パーク入園時に全員行われるのでレストラン入店時の検査はありません。

もともと広いお店なので、テーブルの感覚もさほど気になりませんでした。

 

テーブルに案内されると一人一枚、マスクケースが渡されます。

デザインが可愛い!パーク内の使い捨ての紙カップなどに使われているデザインと同じですね。

f:id:edvis1017:20200929012001j:image

 

紙のメニューはなく、QRコードスマートフォンで読み込んでメニューを確認するスタイル。(この写真のQRコードはパーク内の別のレストランのものです!)

これはスマホ使い慣れてない方には少しハードルが高そう。。でも徹底していますね。
f:id:edvis1017:20200929011951j:image

ちなみに食事をカウンターで受け取るカウンターサービス方式のレストランでは、

メニューが書かれた小さいメモが全員に配られていました。

 

見た目も可愛い!アイスカフェモカを注文。

今回センターストリートコーヒーハウスでぜひ注文したいと思っていたのが

アイスカフェモカ(クラッシュコーヒーゼリー入り)

コーヒーゼリーが入っているドリンクに目がない私。公式ホームページで見てからぜひ飲んでみたいなーと思っていたのです。

早速注文したところこんなに可愛いドリンクがサーブされました。
f:id:edvis1017:20200929011948j:image

ホイップクリームの上にミニーちゃん!

どうやらキャラクターはランダムのようです。(公式ホームページではミッキーでした!)可愛くて最初はストローをさすのに躊躇しましたが、しびれを切らした夫にブスッとやられました。。

甘さ控えめのカフェモカの中にはコーヒーゼリーがたっぷりと入っていて、ドリンクメニューであるもののデザートとして成り立つくらいボリューム感がありました。

この日はまだまだ暑かったので、ひんやりとしつつコーヒーの苦味も楽しめる私的大ヒットな味わい!美味しかったなあー。

周りを見るとほとんどのお客さんがこのドリンクを注文していたように見えます。

 

そんな夫は温かいカフェラテを注文。

このコーヒーカップが可愛い!アメリカのダイナーのようなデザインですね。

販売されていたらお土産で買いたい一品です。(売ってくれないかな〜)
f:id:edvis1017:20200929011955j:image

 

必見!スーベニアコースター

センターストリートコーヒーハウスに来た目的がもう一つ。

それはスーベニアコースターです!

ソフトドリンクを注文するとプラス500円で購入できるのですが、見てくださいこのデザイン!
f:id:edvis1017:20200929011958j:image

ちょこんとミッキーが顔を出していて、センターにはセンターストリートコーヒーハウスの看板をモチーフとした大人っぽいデザイン!

自宅でのコーヒータイムにも重宝すると思い即決めでした。

夫はホットドリンクでしたが、ソフトドリンク扱いなので無事に対象でしたよ!

大人気で一時期欠品だったようですが、9月中旬に訪問した際は取り扱っていたのできになる方はぜひお土産にチェックしてみてください!

 

久しぶりに行ったセンターストリートコーヒーハウス、まだフードメニューの取り扱いも全て復帰しているわけではなさそうでした。

最後に食事利用した時からかなりメニューが一新しているようなので、フードメニューが全部復帰次第また再訪したいレストランです!

 

アウラニディズニーリゾートのお部屋紹介【2017ハワイ】

 

みなさんこんにちは!エイミーです。

先日アップしたハレクラニの記事でもお伝えした通り、私たちは2017年にハワイで結婚式をあげました!

ハレクラニの記事はこちら

edvis1017.hatenablog.com

ネムーンも兼ねた2017年のハワイ旅行、前半の4泊はハレクラニ、後半の2泊は

アウラニディズニーリゾート&スパコオリナハワイへ宿泊してきました!!

f:id:edvis1017:20200929010029j:plain

3年前の宿泊なので少し古い情報になってしまうかもしれませんが、アウラニで過ごした素晴らしい時間を共有したいと思います。

f:id:edvis1017:20200929010459j:plain

 

目次:

 

アウラニの基本情報&現在の情報

アウラニディズニーリゾートは大人気エリアワイキキから少し離れたコオリナエリアにあります。ゴルフ場が有名なエリアですが最近は新しいホテルがオープンしたり、

ショッピングモールができたりと開発が続いている注目のエリアです!

ディズニーパークはありませんが、広い敷地内にはプール、レストラン、スパ、アクティビティ、ショップ、プライベートビーチなどがありファミリーで楽しめるリゾートとなっています!

ミッキーを始めとしたディズニーキャラクターや、モアナといったハワイならではのキャラクターとのグリーティングも体験できます。

f:id:edvis1017:20200929010111j:plain


 新型コロナウィルスの影響で2020年10月現在までクローズが続いていますが、

なんと!限定的ではありますが2020年11月の再オープンに向けて動き出したとDisney Vacation Clubからメールが届きました!!!

 

ハワイ入国の規制緩和検討のニュースも流れるなど、ハワイ旅行が解禁される日もそう遠くないかもしれませんね。

 

ディズニーバケーションクラブのポイントを利用

私たちはディズニーバケーションクラブのメンバー、そしてアウラニディズニーリゾートがホームなのでポイントを利用して宿泊しました。

ディズニーバケーションクラブについてはこちらの記事で。

edvis1017.hatenablog.com

購入した2016年のポイントは未使用だったので100ポイント丸々2017年分に繰越、それでも足りない分は2018年分から少し前借りをして

  • 1ベッドルームヴィラ オーシャンビュー(キッチン、リビングスペースありのお部屋)を1部屋
  • スタジオタイプオーシャンビュー(通常のホテルタイプのお部屋)2部屋

の計3部屋2泊分をポイント利用で予約しました!

今回のアウラニステイはお互いの家族を招待していたので、自分たちはヴィラタイプの部屋を、家族はスタジオタイプのお部屋をおさえました。

お互いの家族と一緒にハワイ旅行を楽しめる機会は今後もあまりないかもしれないし、

双方ディズニー大好き家族だったのですごく楽しんで満喫してくれたので、それだけでもDiseney Vacation Clubを思い切って購入してよかったなと思えました。

 

1ベッドルームヴィラの部屋の中を紹介!

今回私たちが宿泊したのは、ヴィラタイプのお部屋。

キッチンやリビングルームがあり長期滞在型を意識したお部屋の作りになっています。

アメリカのDVCメンバーはがっつり2週間とかいたりするんだろうなあ。羨ましい!

 

お部屋からの景色はこちら。オーシャンビュールームを予約していたので、

バッチリ目の前には海!水平線、そしてこの青さ!天気にも恵まれました。

f:id:edvis1017:20200929004337j:plain

部屋からの眺め

リビングルームスペース。ゆったりとしたソファと、おしゃれなチェアが2脚。

リゾートらしいデザインのクッションやアートワークがとても可愛い!

ディズニーを主張しすぎていないところもまた良いですね。落ち着きます。

f:id:edvis1017:20200929004521j:plain

リビングルーム

ソファの目の前にあるテレビ。テレビ台がまたおしゃれ!濃い目のウッドの色合いが落ち着いたかつリゾートの感のある空間を作り出しています。

(ちなみにDVDを見ることもできました!ゲストハウスでディズニー映画のDVDもレンタルしていましたよー!)

f:id:edvis1017:20200929004715j:plain

テレビ台

リビングの隣にはキッチンも併設。大きな冷蔵庫もあるし本当にそのまま住めちゃうようなお部屋。食事を取るためのテーブルと椅子も別にあって、お部屋ご飯も手軽に快適にいただけそうですね!

棚の中には食器や調理器具も充実していました。

f:id:edvis1017:20200929004917j:plain

 

キッチンをクローズアップ!

とても広々としています。キッチンペーパー、炊飯器、コーヒーメーカー、

食洗機、レンジ、大きなオーブン。写真に写っているだけでも驚きの充実さです!

f:id:edvis1017:20200929005121j:plain

キッチン

次にベッドルーム。こちらもハワイらしさを存分に体感できるインテリアデザインです。ハワイアンキルトのベッドカバーが本当に可愛い!

大きなダブルベッドタイプのお部屋でした。

f:id:edvis1017:20200929005302j:plain

 

ベッドの上にはルームキーパーの方が作ってくれたであろうタオルのミッキーがお出迎え。ちょっとしたサービスだけど素直にテンションが上がります。

f:id:edvis1017:20200929005449j:plain

 

ベッドルームの隣は広々としたバスルームが。トイレは別個室になっているのも嬉しいポイント。ベッドルームとバスルームを隔てている窓はこのように自由に開けることができるので、お子様連れのファミリーは安心ですね。

f:id:edvis1017:20200929005520j:plain

 

ディズニーらしさは抑えつつ、とお伝えしましたがそれでもそこはディズニー系列ホテル!あちらこちらにミッキーが隠れていましたよ!

このミッキーランプ、かわいすぎませんか?f:id:edvis1017:20200929005701j:plain

ちなみにホテル内のショップで購入可能!お値段忘れてしまいましたがやっぱり高めだったかな?大人っぽいデザインなのでぜひ購入して自宅に飾りたい〜!

(持ち帰るのも大変そうだけど。。)

 

こちらの照明にもさりげなくミッキーがデザインされていました!

サーフィンミッキーがハワイらしくて可愛いですね。

f:id:edvis1017:20200929005938j:plain

他にも洗濯機が備え付けてあったりと、長期で滞在しても不便を感じさせないお部屋となっていました。

近くにテイクアウト可能なカフェやレストラン、食材が買えるショップなどもあるので

お部屋でゆっくりご飯を食べたりお酒を飲むことも可能です。

 

今回私たちはたった2泊だったので!こんなに素晴らしいお部屋を満喫しきれず終わってしまったかなと思います。もったいない〜!

またハワイへ自由に行き来できる日が来たら、思いっきり休暇をとって1週間くらいは滞在できたらいいなあー。

 

11月に無事、再オープンできることを心から祈って!

f:id:edvis1017:20200929010549j:plain

アウラニで行ったレストラン情報も別記事にてご紹介します!

 

東府やリゾート ヴィラスイートで温泉を満喫【伊豆】

みなさんこんにちは!エイミーです。

新型コロナウィルスの影響が出る少し前の今年1月、伊豆にある

東府やResort&Spa-Izu(東府やリゾート&スパ)へ行ってきました!

2年前にも一度訪問しており夫婦共々お気に入りの宿になったので、今年再訪しました。

www.tfyjapan.com

2回目の訪問でしたがやっぱり素敵なお宿だったので、みなさんにも思い出を共有したいと思います!(写真多めです!)

 

目次:

 

 

広い敷地内を探索

川と木々に囲まれた広い敷地内に様々な魅力が詰まっている東府やリゾート。

到着するとまずフロントデスクのある玄関棟へ案内されます。ゆったりソファに座りながらチェックインの手続きをします。
f:id:edvis1017:20200928010214j:image

玄関棟からは日本庭園も。

チェックイン時に敷地内の地図をいただき、お部屋の準備ができるまで敷地内を散策することに。

f:id:edvis1017:20200928162346j:plain

今回宿泊するヴィラや、カフェがあるのはこの橋を渡った向こう側。

夜はライトアップされていてとても幻想的な雰囲気が楽しめます。

f:id:edvis1017:20200928162626j:plain

これが渡ってきた橋。敷地内にこんな大きな川が流れているなんてすごい!

心地よい水音。お部屋からも聞こえるのでとてもリラックスすることができます。

f:id:edvis1017:20200928162745j:plain

 

こんな滝も発見!ホテルの敷地内でたっぷり自然を味わうことのできる贅沢な空間。

f:id:edvis1017:20200928162949j:plain

敷地内には足湯を楽しみながら美味しいパンをいただけるベーカリーカフェや

f:id:edvis1017:20200928163147j:plain


宿泊者は無料でドリンクをいただける(なんとアルコールも!)カフェアールデコがあります。
f:id:edvis1017:20200928010210j:image

こちらの2つのカフェ、とってもオススメなので別記事でご紹介したいと思います!

 

ヴィラスイートに宿泊!

今回ちょっと贅沢に、川沿いにある温泉付きのヴィラスイートに宿泊しました。

私たちのお部屋は「梅」。
f:id:edvis1017:20200928010207j:image

玄関近くのテーブルの壁にはお部屋の名前通り「梅」の絵画がかけられていました。
f:id:edvis1017:20200928010204j:image

一階はリビング。大きなゆったりとしたソファで自宅のようにくつろげます。

暖炉風のストーブもお洒落ですね。(テレビ横にあるゲーム機は我が家から持ち込んだものでホテルのものではありません!夫がいつの間にか持ってきていた。笑)

f:id:edvis1017:20200928010250j:plain


リビングを2階から覗くとこんな感じ。結構階段が急なので、小さな子供やお年寄り連れの方は少し気をつけたほうが良いかもしれませんね。
f:id:edvis1017:20200928010244j:image

ベッドルームは2階にあります。

ツインベッドルームになるのかな?ふかふかで、お布団に入った瞬間即寝でした。

枕元にコンセントがあるのが嬉しい。
f:id:edvis1017:20200928010230j:image

ベッドの目の前にはこんなソファが。(黒いバッグの中にはチェックイン時に渡された浴衣が入っています。)

荷物をおいたり、身支度の際にも使えたりしてとても便利でした!
f:id:edvis1017:20200928010201j:image

天井がとても高くて広々。
f:id:edvis1017:20200928010157j:image

こちらは1階のバルコニーです。

目の前には川があり(写真が暗すぎてわかりづらいですよね。笑)

静かで心地よい空間をたっぷり味わうことができます。
f:id:edvis1017:20200928010240j:image

このバルコニーでは部屋で入れたコーヒーもいただいたのですが

これが最高!朝の澄んだ空気が本当に気持ちいい〜。普段早起きは苦手ですが、この空気を味わうだけでも早起きした甲斐があったというものです。

f:id:edvis1017:20200928170140j:plain


お部屋にはちょっとしたおやつも。伊豆銘菓の猪最中や上品な甘さの飴などがおいてありました。
f:id:edvis1017:20200928010233j:image

冷蔵庫にはソフトドリンクやアルコールが入っており、それらは全て無料!

スパークリングワインも丸々1本入っているので、アルコール弱い私たちですがついつい飲んでしまいました。(すごく飲みやすくて美味しいんです。。)
f:id:edvis1017:20200928010224j:image

そして1番の魅力は何と言っても部屋付の温泉!(蓋をしたまま写真を撮影してしまった。。)気が向いたらいつでも温泉に入れるなんて。。

暇さえあれば入っていました。温度も熱すぎずちょっとした長湯にぴったり。
f:id:edvis1017:20200928010227j:image

 

お風呂の隣にはこんなスペースも。この建物の中に贅沢なくらい休憩スペースがもうけてあって使い切れません。笑

夕涼みにぴったりなスペースですが私たちが行った9月だとちょっと寒すぎたので使いませんでした。
f:id:edvis1017:20200928010253j:image

以上、東府やリゾートのヴィラスイートルームお部屋紹介でした!

思った以上に写真だらけになってしまい、記事が重くなっていたらすみません。。(それほどご紹介したい場所が多かった!)

ご飯もとても美味しいし併設のカフェやレストランも魅力的な場所が多いので別記事で改めてご紹介したいと思います!

ふるさと納税 可愛い長崎波佐見焼のお皿たち

みなさんこんにちは!エイミーです。

みなさんはふるさと納税って毎年やっていますか?

我が家は3年ほど前から始めてみました!

返礼品の種類も多いし簡単だし楽天ポイントもたまるということで楽天ふるさと納税を毎年愛用しています!

 

そもそもふるさと納税とは?

ふるさと納税は、ご自身の意思で応援したい自治体を選ぶことができる制度です。
寄付による支援をすることで税金の還付や控除を受けられ、
さらに特産品などのお礼の品がもらえるうれしい仕組みです。

楽天ふるさと納税より)

 自己負担二千円のみで特産品がいただけてかつ税金の控除も受けられる素晴らしい制度ですよね!楽天ふるさと納税では簡単に寄付上限金額を計算できるシュミレーターもあるのでとても便利です!

 

最初の1年はやっぱり美味しそうなものばかり注文していたのですが、よくよくみると可愛いお皿などの日用品も充実していることに気がつきました。

ふるさと納税=果物やお肉!というイメージが高かったのですね。)

そこで私が今一番お気に入りの寄付先は長崎波佐見町

www.rakuten.co.jp

波佐見町といえば波佐見焼!カラフルでポップ、モダンなデザインが多い波佐見焼は家庭の食卓に馴染みやすい商品が多くて、最初に見つけた時にはあまりのバリエーションの豊富さに驚いてしまいました!

 

今年はこちらのパスタ皿2枚セットをチョイス。寄付金額は11,000円です。 

パスタ皿だけでも種類が豊富でしたが、シンプルだけど可愛いこちらの柄のセットにしました。

21日に注文し、なんと届いたのが27日!すごい早いですよね〜!

開けてみたところ想像以上の可愛さ。

f:id:edvis1017:20200928010334j:image

洋食にも和食にも使えそう。底も深めなので煮物類やスープにもぴったり。

 

手と比べると大きさはこんな感じ。我が家、小さめのお皿ばっかり増えていたので、

大き目のお皿不足でした。。助かります!

f:id:edvis1017:20200928010340j:image

 

ちなみに昨年はこちらの小さめのプレートとボウルのセットを注文しました!

こちらはパンを食べるのにぴったりサイズなので朝食に重宝。ボウルの方にはグラノーラやヨーグルト、スープなどを入れるのにおすすめサイズ。

f:id:edvis1017:20200928123901j:image

くすみグレーとあかの色合いは食卓でも目立ちすぎず、しっくりと馴染むのがお気に入りポイントです。

 

来年はこのポットのシリーズを狙っています!

柄は他にも種類があるし、ポットだけだったら無地シリーズもあったのでまた来年も悩んでしまいそう〜。

 

楽天ラソン楽天セールの買い周りの対象にもなるので、楽天ふるさと納税、ぜひオススメです!

食べ物の当たり外れがきになる方はぜひ波佐見焼も覗いてみてください。

ウルフギャングでステーキバースデーパーティ!【外苑前】

みなさんこんにちは、エイミーです!

ちょっと前になりますが6月の中旬、夫の誕生日をお祝いするために熟成ステーキで有名な「ウルフギャングステキーハウス」へ行ってきました!

wolfgangssteakhouse.jp

現在都内には六本木、丸の内、青山にありますが今回私たちは外苑前駅からすぐの青山店へ行ってきました。

f:id:edvis1017:20200922135747j:image

でーん!と登場したこの外観にびっくり!高級車でくるお客さんも多いし、てくてく駅から徒歩で来店した私たち、少しカルチャーショック。笑

 

新型コロナの外出自粛の影響で3月から一切外食していなかった私達。

久々のお出かけがウルフギャングだなんて、興奮気味でした!

 

入店時にはコロナ対策による検温(スマートフォン式)とアルコール消毒が必須。

初めての訪問だったのでテーブル数を減らしているのかはわかりませんでした。

*新型コロナの状況は日々変わりますので最新情報は公式HPをチェックしてください!

  

付け添えのパンがサーブ。ふんわりしたもの、バゲット風、少しスコーンのような食かのものと三種類運ばれてきます。
f:id:edvis1017:20200922135756j:image

これがものすごく美味しくて!ついつい食べ過ぎてしまうので注意です。。

おかわり自由でしたがここは我慢して控えました。苦笑

 

ドリンクはパーフェクトマルガリータを注文。

夫は柑橘系のカクテルをオーダーしていました。
f:id:edvis1017:20200922135752j:image

このマルガリータ、とっても美味しかったのですが私にはちょっとアルコールが強めでした。もっとアルコール強くなれば、ワインやカクテルも楽しめるのにな。。

 

今回はコース料理ではなくアラカルトで注文。

前菜メニューからマグロのタルタルを注文したところこちらにもパンがたくさん!笑
f:id:edvis1017:20200922135731j:image

でもこちらのタルタル、マグロが新鮮でとても美味しかったです。

 

ステーキフライ、ホワイトアスパラガスのグリル、そして目玉のプライムステーキはまとめて運ばれてきました。

このビジュアル!そしてボリューム!すごい〜。
f:id:edvis1017:20200922135800j:image

以前別の店舗でステーキフライ(ポテトフライ)を食べた時にとても美味しかったので夫にもぜひ食べさせてあげたかった一品だったのです。

今回もやっぱり美味しかった!アスパラガスのグリルはグリーンとホワイトから選べたのでホワイトをチョイスしました。

 

お肉は店員さんが取り分けてくれます。最初に取り分けていただいた分がなくなったので自分で取り分けていたら店員さんが小走りでやってきてくれました。

至れり尽くせり!
f:id:edvis1017:20200922135737j:image

お肉は評判通りの美味しさ。ジューシーで柔らかくて、ステーキソースをかけなくても塩胡椒だけで美味しくいただける牛の旨味。

久々の外食だったし、さらに感動でした。。

 

今回は夫の誕生日祝いだったので、その旨伝えていたところお祝いのデザートプレートを準備していただきました!(無料です)
f:id:edvis1017:20200922135741j:image

こちらもアメリカンな生クリームたっぷりのチョコレートパフェ!

結構でかいです。

甘党な夫はかなりヒットだったようで、ほとんど一人で完食していました。

(私はお腹いっぱいで数口で限界だった。。)

 

大人気のウルフギャングステーキハウスさん、やっぱり最高でした!

ランチメニューもあるので今度はランチ利用もしてみたいな。

落ち着いた雰囲気で広々としているので青山店、とてもおすすめです!

 

r.gnavi.co.jp

オルセー美術館で素敵なランチタイムを【2019パリ】

みなさんこんにちは!エイミーです。

2019年の夏、夫婦で憧れのパリ旅行へ行ってきました!美術館大好きな私はたくさんの美術館巡りを敢行。

その中で訪問したルーブル美術館のカフェとレストランを前記事で紹介しました。

edvis1017.hatenablog.com

 

今回はルーブル美術館に並び日本人にも大人気のオルセー美術館にあるコスパ抜群の素敵なレストランを紹介します!

 

目次:

 

基本情報

オルセー美術館印象派を中心としたコレクションが充実しており、日本でも知名度の高いルノワール、モネ、ドガ、マネ、ゴッホといった名だたる画家達の作品に出会う事ができます。

元駅舎である建物も魅力の1つ。この光景を見ただけで感激してしまいました!

f:id:edvis1017:20200925001012j:image

ルーブル美術館ほどではないですがとても広い館内にはカフェやレストランが併設。

その中で一番行きたかった、その名も「Le Restaurant」でランチをいただきました!

f:id:edvis1017:20200922135520j:image

ランチタイムは11時45分から。とても人気なお店なので11時半くらいにはお店の前へ。

その時点では1〜2組のお客さんがいるだけでしたが5分もすると行列に!

早めに並んでおいて大正解でした。

*公式ホームページを見ると現在こちらのレストランの案内掲載がありませんでした。

新型コロナウィルスの影響で営業を制限しているのかもしれません。

 

豪華なロココ調の装飾!

このレストランの魅力はまず何と言っても豪華な装飾!
f:id:edvis1017:20200922135545j:image

ロココ調を思わせる天井がやシャンデリア、壁の細かい装飾も本当に豪華!

でもお客さんは美術館にきている観光客がほとんどなのでカジュアルな服装で楽しんでおりそのギャップがまた面白い。

天井もすごく高くて広々とした空間の中お食事をいただけます。

f:id:edvis1017:20200922135549j:plain

こんなにクラシカルな内装なのに、椅子とテーブルはこんなにモダン!

f:id:edvis1017:20200922135529j:plain

ビー玉のような色合いのチェアがアクセントになっていました。

日本ではあまり真似のできないセンスだなあ。

気になるランチメニュー

ランチタイムはアラカルトとランチコースから選ぶことができます。

アラカルトも美味しそうでしたが初めてだったし無難にランチコースをチョイス。
f:id:edvis1017:20200922135526j:image

前菜とメイン、またはメインとデザートという組み合わせから選べて24.5

ユーロ。立地とクオリティを考えると良心的なお値段だと思います。(パンもついてきました!)

 

前菜は二種類から選べたので夫と私それぞれ違うものをオーダー。

夫が頼んだのはアスパラガスのポタージュ。
f:id:edvis1017:20200922135537j:image

これが夫的に大ヒットだったらしく、帰国した後も「あのアスパラガスのポタージュすごい美味しかったよ〜」と話すほど。私も1口いただきましたが確かに美味しかったです!

野菜不足が気になった私はサラダをチョイス。
f:id:edvis1017:20200922135533j:image

こんな感じでブロッコリーやカリフラワーなどもりもり野菜をいただけるサラダでした。結構ボリュームがあったのですが、さっぱりとした味わいであっという間に完食。

これとパンのセットでも十分なほどでした!

 

メインは魚とお肉から選べるのですが二人ともお肉をチョイス。

この日は豚肉のお料理と付け添えは野菜でできたパスタでした。
f:id:edvis1017:20200922135541j:image

野菜のパスタはズッキーニなどを使っていて見た目よりさっぱり。

お肉はとても柔らかくてナイフを入れただけでほろほろと崩れるほど。
これは美味しかったなあ。

 

立地柄、スタッフさんも観光客慣れしておりとても親切で優しい!

私たちのテーブルを担当してくれたおばさまがすごく明るくて楽しいランチタイムを過ごすことができました。

 

アラカルトメニューもデザートメニューも美味しそうだったので、

美術鑑賞の合間の休憩にもぜひ利用していただきたいおすすめレストランです。

ディズニーランドホテル シャーウッドガーデンで朝食ブッフェ!

みなさんこんにちは、エイミーです!

先日ご紹介した通り、東京ディズニーランドホテルへ宿泊しました。

edvis1017.hatenablog.com

せっかくなら朝食もホテル内で食べよう!ということになり

レストラン「シャーウッドガーデン」を予約し朝ごはんをいただきました!

f:id:edvis1017:20200920181127j:image

シャーウッドガーデンは1階にあるブッフェスタイルのレストラン。

入り口は豪華でまるでパークのお城にいるかのようなデザインですね。

 

朝食ブッフェのお値段はこんな感じ。ホテル価格なので少々お高めではあります。

大人(13才以上)¥3,200
中人(7~12才)¥2,100
小人(4~6才)¥1,500

 

席に案内されるとコーヒーか紅茶か聞かれ、私たちは二人ともコーヒーをお願いしました。コロナ対策なのか、コーヒーはポットで運ばれ自身で注ぐスタイル。

気兼ねなくおかわりできるのでこれはこれでいいかも。

 

シャーウッドガーデンではマスクケースはいただけませんが、

マスク用にと余分にペーパーナプキンをおいてくれたのでこちらに包んでお食事をいただくことになります。

 可愛いペーパーナプキンです!

f:id:edvis1017:20200920181114j:plain

 

ブッフェ台ではスタッフさんが取り分けてくれるため、自分たちで勝手に取ることはできません!パンにも透明なシートが被せられていてコロナ対策も徹底的。

パンはいろんな種類がありました。グーフィーのモチーフが可愛いブリオッシュ。
f:id:edvis1017:20200920181119j:image

チップとデール(どっちだろう。。)のシュガーデニッシュも可愛い!

鼻はナッツでできています。サクサクで美味しかった。
f:id:edvis1017:20200920181111j:image

 

サーモンでバラを再現した美女と野獣モチーフの卵サラダ。
f:id:edvis1017:20200920181101j:image

 

ラップンツェルの長い三つ編みがデザインされたポテトサラダ。

(撮影していたら店員さんがガラスの蓋をとってくれました。優しい!)
f:id:edvis1017:20200920181052j:image

 

和食派の人も安心。和食メニューも充実していました。

小鉢に入ったメニューは自分で取ることができました。
f:id:edvis1017:20200920181105j:image

 

その場で切り分けてくれるボロニアソーセージは大人気!その理由はこの断面、なんとミッキーなんです!

程よい塩気で卵料理などとも相性がぴったりで美味しかったです。
f:id:edvis1017:20200920181124j:image

 

デザートメニューにもさりげなくミッキーが!

ヨーグルトにはマンゴーソースでミッキー。
f:id:edvis1017:20200920181057j:image

マンゴープリンにもミッキー!

朝ごはんなのにデザートメニューも豊富でついつい食べ過ぎてしまう。
f:id:edvis1017:20200920181047j:image

これは夫のプレート(全部)。確実に食べ過ぎです。(苦笑)

おかげでしばらく全然お腹が少なくて、パークでお昼ご飯を食べた時彼はキッズメニューを食べていました。(しかも全部茶色い!野菜はどこ!!)
f:id:edvis1017:20200920181043j:image

 

久しぶりのシャーウッドガーデン、そして朝食ブッフェは初めてでしたが

メニュー数も多くテーブルも広々使えゆっくりと朝ごはんをいただくことができました!家族連れが多いのに落ち着いた雰囲気なのも広いレストランならではですね。

 

ちょっと食べ過ぎてしまったくらい(笑)堪能した朝食ブッフェでした!