Amy's Diary~Travel, Art, Food and Disney Lover

30代OLエイミーのブログです。旅行、美術館、食べ歩き、ディズニーが大好き!最近は投資にも興味あり。

セブン×ピエールエルメコラボスイーツを食べてみた!

みなさんこんにちは!エイミーです。

先日、1月12日に販売したセブンイレブン×ピエールエルメコラボレーションスイーツを購入しましたのでご紹介します!

カップケーキショコラオランジュ 334円(税込)

まずご紹介するのは見た目も綺麗なカップケーキショコラオランジュ

f:id:edvis1017:20210117012823j:image

容器の中はオレンジソース、ショコラソース、ショコラムースの3層仕立て。その中にオレンジブラウニーがごろっと入っていて様々な食感が楽しめます。

オレンジソースが爽やかで濃厚なショコラソースと絶妙にマッチ。かなりチョコレートが濃厚なので、オレンジソースを絡めていただきました。このクオリティのカップデザートがコンビニで買えるなんて感激ものです。

 

エクレアショコラ 321円(税込)

そしてもう一つの商品がこちら、エクレアショコラです!パッケージも可愛いですね〜。この袋を開けると。。

f:id:edvis1017:20210117012826j:image

こんなエクレアが入っていました!これは想像以上のビジュアルでびっくり!とにかく外も中のクリームもチョコチョコチョコ!まさにチョコだらけのエクレアです。

f:id:edvis1017:20210117012830j:image

ぱくついてさらに驚いたのですがなんと中には板チョコが入っていました!濃厚クリームに濃厚な板チョコの食感が全く飽きずに1つペロリと食べられるエクレア。

私も夫もこちらのエクレアの方がお気に入り。コーヒーと一緒に、暖かいお部屋の中で食べると贅沢なおうち時間を過ごすことができますよ!

 

まとめ

最近コンビニスイーツがメキメキと実力をあげていますが、また改めて美味しさに驚いてしまいました!セブンイレブンではコラボメニューが多いですがこのコラボは嬉しかったので引き続き定期的に販売してほしいな〜。販売終了しないうちにエクレアはリピートしたいと思います。

きになる方はぜひ、早いうちにセブンイレブンでゲットしてくださいね!

 

本日は短いですがこの辺で!お読みいただきありがとうございました!

【世界遺産】海に浮かぶ美しい鳥居は必見!厳島神社

みなさんこんにちは!エイミーです。

今回は過去に行ったことがある世界遺産紹介第2弾です!第1弾は奈良の法隆寺を紹介しました。

edvis1017.hatenablog.com

今日ご紹介するのは海に浮かぶ鳥居で有名な広島の厳島神社私が訪問したのは2015年の11月。当時撮影した写真を使ってご紹介します!

世界遺産厳島神社

厳島神社は1996年に文化遺産として世界遺産に登録されました。

f:id:edvis1017:20210118230649j:plain

瀬戸内海に浮かぶ宮島は昔から神が宿る島として多くの人が信仰してきた聖域であり、島内にある弥山と言う山もご神体として登録されています。

初めて社殿が創建されたのはなんと593年!現在のような海上に建物が立ち並ぶようになったのは12世紀初頭の頃と言われており有名な平清盛が社殿を整えたと言われています。2012年に放映された大河ドラマ平清盛」もしっかり見ていたので、ゆかりの地に訪れることができて一緒に行った母も嬉しそうでした。

弥山を含めた素晴らしい自然の景観と歴史ある建造物群が一体となった神社建築が評価されて世界遺産に登録されました。現在は新型コロナウィルスの影響もあり観光客も減っているかと思いますが、外国人観光客からも大人気の神社です。

厳島神社の見所

何と言ってもまずこの鮮やかな朱色!こちらは入り口から入って本殿に向かう途中の回廊なのですがこの鮮やかさに圧倒されました。

f:id:edvis1017:20210118231027j:plain

こちらは外側から見た回廊。ちょうど干潮の時間を過ぎたところだったので水が引き気味で、建物の構造もよくわかりこれはこれでまた面白い!海と朱色のコントラストがまた美しいですよね。ちなみに建築様式は平安時代に多用された寝殿造りが取り入れられているとか。今までは神社建築には見られなかった様式だそうで、このように回廊で建物同士が繋がれているのも特徴の1つ。

f:id:edvis1017:20210118231119j:plain

宗像三女神が祀られている本殿でしっかりお参り。本殿から海の方を見ると平舞台と有名な大鳥居がまっすぐ見えました。ちょうど人も少なくて、こんな素敵な写真を撮影することができて当時の私はご満悦。

f:id:edvis1017:20210118231155j:plain

宮島のシンボルである海上の大鳥居です!鳥居をバックにして記念撮影をする列ができていましたがそこは日本人。カメラマンがいるわけではないので、次の人にカメラを渡してお願いすると言う流れが誰が指示をしなくてもできていました。笑

こちらの鳥居は4本の太い柱で支えられており、何度も倒壊を繰り返しましたが現存するものは1875年に再建されたものとこと。すでに150年近く宮島を見守っていると言うだけでもすごいですよね。

f:id:edvis1017:20210118230532j:plain

こちらの柱はなんと根元は固定されておらず、自らの重みだけでバランスをとっているのです。干潮の状態になると鳥居の真下まで徒歩で行けることをいいことに、鳥居の亀裂に硬貨を入れる人が多くいるとか。本人はお参りのつもりかもしれませんが、鳥居の劣化につながるのでやめていただきたいものですね。。

 

このそり橋はもともと天皇の使いだけが渡ることができた橋だそう。16世紀に奉納されたもので重要文化財に指定されています。

f:id:edvis1017:20210118231256j:plain

境内の中には他にも貴重な建物がたくさんあるので、名だたる武将たちが守った厳島神社、ぜひたっぷりと時間をとって1回りしていただきたいですね。

夜の参拝もオススメ!

時間がある方はぜひ夜まで宮島に残って厳島神社に訪れて欲しい!こんなに美しくライトアップされて幻想的な雰囲気に。満潮の時間も近づいてきて、水面に映る光がまた本当に美しく心が安らかになる景色です。

f:id:edvis1017:20210118231331j:plain

鳥居もこのようにライトアップ!写真に撮ると少し明るくなってしまいましたが実際は海が漆黒でその中に浮かび上がる朱色の鳥居がなんとも言えない美しさ。これはぜひ一度は見て欲しい景色です。

f:id:edvis1017:20210118231354j:plain

 

ぜひ寄って欲しい、お隣の豊国神社

厳島神社にきたらぜひ隣にある豊国神社、通称千畳閣にも立ち寄ってください!豊臣秀吉の命令で建造されたのですが秀吉の朝鮮出兵、そして死去により途中で中断したためこのように未完成の状態に。それがまた味があって、素晴らしい建物でした。

f:id:edvis1017:20210118231503j:plain

この建物からの景色はぜひ堪能して欲しい!山の形が仏の横顔に見えると言われています。その山並みを撮影するために床に寝転がって撮影をするカメラマンがちらほら。笑

f:id:edvis1017:20210118231532j:plain

 

必食!宮島グルメ

厳島神社に行ったら外せないのが宮島の絶品グルメ!島内には宮島表参道商店街があり、そこにはたくさんのおみやげ屋さんやグルメスポットがあり散財が避けられない通りなのです。

いな忠のあなごめし

宮島といえばあなご飯。いろんなお店が提供していますが私たちは有名ないな忠さんでいただきました!小さくカットされたあなごがびっしりとご飯の上を埋め尽くしているビジュアルは圧巻!さっぱりながらタレのコクもありぺろっと完食です。

人気店のため待ち時間がありますが、名前を書いておけば近くのお店に行っていても問題ないので、おみやげなどを物色していたらあっという間でしたよ!

f:id:edvis1017:20210118231856j:plain

r.gnavi.co.jp

紅葉堂のもみじ饅頭パフェ

広島といえばもみじまんじゅう!商店街の中にあるもみじ堂さんはそのもみじまんじゅうを揚げた揚げもみじまんじゅうというなんとも罪なスイーツが大人気!それをさらにパフェにしちゃった一品をいただきました!揚げ饅頭の油っぽさがアイスで緩和されて相性抜群!これは必食デザートです!

f:id:edvis1017:20210118231942j:plain

r.gnavi.co.jp

宮島珈琲でコーヒータイム

広島市内に戻る前、最後の休憩タイムで立ち寄ったのがこちらの宮島珈琲さん。

木目調のインテリアをベースにしていてとてもおしゃれで落ち着いた雰囲気。カフェラテ(これが本当に美味しかった)とイチジクとチョコレートのケーキに癒されました。自宅で楽しめるオリジナルコーヒー豆も販売されていたので、ちょっと変わったおみやげにもぴったり。

f:id:edvis1017:20210118231726j:plain

miyajimacoffee.com

 まとめ

いかがでしたか?私も久々に写真を見返してみて、宮島旅行にたまらなく行きたくなりました!結婚するまで知らなかったのですが、実は厳島神社は夫が国内で一番行ってみたかった場所だったそう。(当時も付き合っていましたがそんなこと知らなかったので母としれっと行ってしまった。笑)

今度は宮島でも一泊して、朝から晩まで美しい自然と建造物を堪能する旅行を計画したいですね。

また引き続き今まで行った世界遺産をご紹介していきますので、よろしくお願いします!

 

【世界遺産】世界最古の木造建築 聖徳太子が建立した法隆寺

みなさんこんにちは!

昨日投稿した通り、現在世界遺産検定2級の勉強中のエイミーです。

edvis1017.hatenablog.com

宣言した通り、今まで行った世界遺産を勉強もかねて投稿していきたいと思います。

第一弾は日本で初めて世界遺産に登録された奈良の法隆寺を紹介したいと思います!

私が訪問したのは2013年の11月。当時撮影した写真を使って紹介しますね。(天気が悪い日でした。。)

世界遺産法隆寺地域の仏教建築物

奈良の法隆寺は1993年、日本で初めての世界遺産である法隆寺地域の仏教建築物」の構成資産として登録されました。

最寄駅である法隆寺駅前には、世界文化遺産がある町としてPRされていました。よく見ると駅前の警察署の建物も和風な感じ。

f:id:edvis1017:20210118111242j:plain

法隆寺は世界最古の木造建築物としても知られており、日本に仏教が伝来してからすぐに建てられた建築物として日本の宗教文化への影響も大きいとされています。建築物のデザイン性も非常に高く中国や韓国などとの交流の歴史も見出せられる貴重な史料としても重宝されていることが世界遺産登録に結びついています。

f:id:edvis1017:20210118114209j:plain



世界遺産として登録されているのは法隆寺の47棟と法起寺の1棟の建物。

ちなみに日本は意外なことに1993年まで世界遺産登録は1つもありませんでしたが、この法隆寺と一緒に姫路城、屋久島、白神山地が登録されました。それからはほぼ毎年のペースで世界遺産が登録されており2021年現在は23件登録されています。

 

法隆寺の見所

まず必見なのは国宝でもある五重塔飛鳥時代の建立されたものであり日本最古の棟としても知られています。木造建築物としては世界最古級とのこと。ヨーロッパなどにはもっと古い建築物も残っているかと思いますが、確かにそちらはほとんど石造だったりしますもんね。戦争や火災が多々あった日本で今でも残っているというのは奇跡に近い!

f:id:edvis1017:20210118113611j:plain

左の建物、金堂も国宝です。金堂の壁画が模写作業中に火災にあった事件は有名な話。

実はこの金堂壁画の大規模企画展が昨年東京国立博物館で開催予定だったのが新型コロナの影響で中止になってしまいました。。楽しみにしていた分ショックだったな〜。。

f:id:edvis1017:20210118112933j:plain

五重塔と金堂を囲む回廊もとても印象的でした。

f:id:edvis1017:20210118115006j:plain

法隆寺の柱はギリシャパルテノン神殿にも使われている「エンタシス」と言う方法が採用されています。柱の真ん中が太い方式であり飛鳥時代の日本にこのような建築方式が伝わっていたこともわかります。ぜひ訪問した際には柱もチェックしてみてくださいね!

周辺スポット:ジンジャーエールも美味しいうどん屋さん志むら

法隆寺に訪問した際、お昼ご飯利用にこちらのお店に訪れました。おうどんを中心としたメニューが人気の志むらさんです。

r.gnavi.co.jp

法隆寺からすぐ近くの立地で営業しており、もともとは奈良漬けのお店だそう。店内はなんだか落ち着いた雰囲気でした。

f:id:edvis1017:20210117194358j:plain

注文したのは人気の梅がのったおうどんと自家製のジンジャーエール

f:id:edvis1017:20210117194527j:plain

おうどんは稲庭うどんを彷彿とさせるような細麺タイプ。梅がのっていることでさっぱり感が増しつるっといただけました!ジンジャーエールは生姜の辛みもしっかりとしていて、生姜好きの私としては大満足なお味。この味なかなか忘れられません!

2021年現在も営業しているようなので、法隆寺に行かれる際にはぜひセットで行って欲しい食堂です。

おうどん以外にもメニュー豊富だったのできになる方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

まとめ

日本の世界遺産は京都や奈良も登録されていますが両方とも幾つかのお寺を構成資産としてまとめて登録されており、1つのお寺が1件の世界遺産として登録されているものは非常に珍しいです。それだけ貴重な建物であるということが世界にも認められたということでしょう。

ぜひ美味しいグルメもセットで、世界最古の木造建築物に会いに行ってみてくださいね!

素敵なホームページもあります。訪問の際にはこちらで予習を。

聖徳宗総本山 法隆寺

 

本日もお読みいただきありがとうございました!引き続き、また今までに行った世界遺産たちをご紹介しますね!

世界遺産検定2級を受けるぞ!

みなさんこんにちは!エイミーです。

お正月に意思表明した通り、世界遺産検定2級を目指して勉強を始めました!

世界遺産検定とは?

世界遺産検定はNPO法人世界遺産アカデミーが主催する検定で4級からマイスターまで5段階の級があります。

4級から2級までは誰でも受験することができるので、自信がある方は級をスキップして受験可能。4級は比較的学生向けなので、2019年に私は初めての世界遺産検定として3級を取得しました。

世界遺産検定はここ数年で知名度も影響力も上がっています。大学進学の際、入試で優遇されることもありますし、就活では履歴書に記入することも。

グローバルな視点を持てる人材という印象を持ってもらえるという側面もありそうです。

それにやっぱりこれからの旅行のための知識にもなりますよね!私も勉強を始めたせいで行きたい場所が増えてしまいました。笑 世界遺産の勉強を初めて、世界史や宗教なども興味を持ってきて勉強の幅も広がっています!

 

私の目標である世界遺産検定2級!

検定は年に4回。次回の検定は2021年3月14日に開催予定!私もこの日に受験できればいいのですが、もし自信がなければその次の2021年7月4日に受験しようかな。でもプレッシャーかけるには3月の方が短期間集中で効率的に勉強できそうかな?と悩み中です。

世界遺産二級の範囲は世界遺産300個分!三級は100個だったので一気に三倍の範囲内容にヒェーッ!状態です。

早速テキストブックを買いましたがなかなか分厚いです。

f:id:edvis1017:20210117020124j:image

二級合格に向けての勉強方法

さて、この広い範囲ですがどのように勉強するのが一番効率が良いか?と考えた末

得意なトピックから勉強することにしました!

世界遺産二級の合格ラインは100点中60点。なんと6割取れていれば合格できるんですよね。

その中でまず日本の世界遺産が25%範囲を占めるので、日本の世界遺産を覚える。

そして世界遺産の基本知識が20%を占めるのでここも傾向を押さえておく。

この二つのカテゴリーを押さえるだけで45%クリアできるのです!

あとは外国の世界遺産。テキストブックは【キリスト教】や【氷山】などカテゴリーごとにまとめられているので、得意な/好きな分野から勉強していきます!私は地理に滅法弱いので自然遺産は後回し。自然遺産を全部捨ててもテストの10%しか占めないので、合否に大きく関わらないのです。

歴史や美術、宗教あたりが得意な私はそのあたりから攻めて行こうと思います!

f:id:edvis1017:20210117020219j:image

 

まとめと今後のブログ

以上が私の意思表明&世界遺産検定についての解説でした!

今後のブログでは、緊急事態宣言の影響もありお出かけ記事のネタもほとんどないので、今まで私エイミーが行ったことのある世界遺産をご紹介する記事を掲載したいとおもいます!

中にはかなり昔に行ったものもありますが、世界遺産の見どころに加え周辺のスポットの情報もお伝えできたらいいな、と思いますのでぜひお付き合いください。

 

それでは本日もお読みいただきありがとうございました!

 

私の冬の必需品!KALDIで買った絶品氷砂糖、キャンディスを今年も購入!

みなさんこんにちは!エイミーです。

1月に入ってからは緊急事態宣言が出たこともあり仕事以外はほとんど引きこもり状態です。。ブログ書いたり本を読んだりアマゾンプライムで映画みたり編み物したりと思ったよりやること多くて暇していません。笑

そんな中、先日私の冬のお家タイムに欠かせないアイテムをKALDIで買い足してきました。それがこちら!

f:id:edvis1017:20210115174340j:image

ミヒェルゼン ジャマイカラムキャンディス 1080円

www.kaldi.co.jp

キャンディスとはドイツの老舗メーカー、ミヒェルゼンの商品でシロップ漬けされた氷砂糖が瓶に目一杯入っています!

いろいろなフレーバーがあるのですが私はこのラムフレーバーがお気に入り。

結構しっかりアルコールで漬けていて、風味がすごい。私は夜にホットミルクに数粒入れて、少しリッチなラムミルクを飲む時間がお気に入りです。

他にも紅茶に入れるとラム風味の大人なホットティーが出来上がり!ビスケットやチーズと一緒にいただくのもお勧めですー!

他にもミルクと合わせると本格的なチャイミルクティーができるチャイ味や

www.kaldi.co.jp

紅茶と合わせると味わい深いレモンティーになるレモンフレーバー

www.kaldi.co.jp

そして生姜好きの私にはたまらない!ジンジャー味もありました!これは未体験なので今シーズンぜひ取り入れたい〜!

www.kaldi.co.jp

SNS上でもよく話題になっているのと、とても人気なのでネットショップはほとんど売り切れ。店頭ではまだよく見かけるので、入荷していたら迷わずにすぐ購入することをお勧めします!

 

昨年からこんな感じでおうち時間充実アイテムを揃えつつある我が家。ついに気になっていたソックニッティングにも手を出してしまって、全然時間がたりません。。

初めて1足編み上がりました!出来上がりはまだまだなので、この冬たくさん編んで上達させたいなー。

f:id:edvis1017:20210115213747j:image

 

みなさんはおうち時間のお供、おうち時間が増えたことで新しく始めたことはありますか?もしよかったらぜひ教えてくださいね〜!

 

本日は短いですがこの辺で!読んでいただきありがとうございました!

ポルトガル料理から点心まで!マカオで食べた絶品料理たち【2019マカオ】

みなさんこんにちは!エイミーです。バタバタしていていつもより少し投稿が遅くなってしまいました。

先月から気まぐれで投稿していた2019年の香港マカオ旅行記最終回です!

宿泊した豪華なマカオのホテルはこちら

edvis1017.hatenablog.com

最後の旅行記マカオで食べた料理たちをまとめてご紹介したいと思います!

Lord Stow's Bakery&Cafeでエッグタルト

ロードストーズベーカリーは1989年に開業したエッグタルトで有名なベーカリーです。そのベーカリーカフェが宿泊したベネチアマカオにあったのでもちろん行ってきました。

f:id:edvis1017:20210114231128j:plain

かなりの人気店なので訪問した時は店外にも及ぶくらいの行列!私たちも並んで15分くらいで購入できたと思います。エッグタルトはもちろん、他のデニッシュやスイーツも美味しそう!混んでいたので部屋に持ち帰ることにしましたが、店内にもイートインスペースがありました。

f:id:edvis1017:20210114231135j:plain

早速お部屋でエッグタルトをいただきます!ドリンクはホテル内にあるスタバでテイクアウト。トロッとした濃厚クリームはこの焼き目の苦味がちょうどいいバランスで美味しい!並んだ甲斐がありました。パイもサクサク〜!この旅行中何度かエッグタルトをいただきましたが、やっぱりこれが一番美味しかったかな。

f:id:edvis1017:20210114231157j:plain

本店はちょっと郊外にあるようなので、手軽にロードストーズベーカリーのエッグタルトが食べたい場合には、このベネチアマカオ店が便利です!

 

澳門珈琲(オウムンカフェ)でポルトガル料理

滞在2日目のランチは世界遺産巡り中にセナド広場の近くにある「澳門珈琲(オウムンカフェ)」というカフェでいただきました!

場所はこちら。ちょっと小道に入ったところですがお土産店なども多く立ち並ぶ観光地です。

Ou Mun Cafe | Home | Portuguese Cafe & Restaurant in Macao

ポルトガル料理を中心としたカフェなのでもちろんオーダーするのもポルトガル料理!

オーダーしたのはポルトガル料理定番のタラのコロッケ。全く重くなくぺろっと食べてしまいました!お魚のコロッケ、これは日本人でも大好きなテイストです。

f:id:edvis1017:20210114231203j:plain

そしてこれ!忘れられない絶品料理になった海鮮のトマトリゾット!大きな鍋の中にたくさんの海鮮がごろっと入っていてそのエキスがリゾットに染み込んでて。。ちょっと他のメニューより高めでしたが美味しかったー!これ食べにまた行きたいくらいです。

f:id:edvis1017:20210114231207j:plain

当時JCBカードのキャンペーンが開催されており、カードを提示するとデザートが無料でもらえました。それがこのポルトガル風ティラミス。

f:id:edvis1017:20210114231211j:plain

デザートメニューも充実しており他にも焼きプディングなどがあってそれも美味しかったー!

現在は残念ながら新型コロナウィルスの影響で一時休業中とのこと。閉店せずにこれからも頑張ってほしいお店です。

 

金船餅屋(CARAVELA)でティータイム

世界遺産巡りを終えてヘトヘトだった私たちが立ち寄ったのは「CARAVELA」というカフェ。西洋人の方もたくさんいらっしゃっており、店員さんも英語が堪能!

f:id:edvis1017:20210114231219j:plain

場所はこちら。有名なホテルリスボアからすぐのところにありました。

店頭のショーケースにたくさんのペストリーが並べられていたのでどれにしようか悩んでいたら店員さんが丁寧にペストリーの特徴を教えてくれました。そんなちょっとした新雪が嬉しい。

結局アーモンドペースト入りのペストリーをチョイス。しっとりタイプの生地で美味しかったなあ。

f:id:edvis1017:20210114231221j:plain

カフェラテも丁寧に入れられていて美味しかったです。トイレも割と綺麗だったし、マカオ散策の途中に休憩利用でお勧めしたいカフェでした!

f:id:edvis1017:20210114231224j:plain

 

大人気のTim Ho Wanで点心ディナー

最後にご紹介するのは日本でも大人気の「添好運(Tim Ho Wan)」!!香港発のレストランなのですが香港で行こうとするとこちらもなかなかの待ち時間。しかしマカオの店舗は比較的空いていると聞いていたので行ってみることにしました!

場所はブロードウェイマカオというホテル。その中にブロードウェイフードストリートというたくさんのレストランが立ち並んでいるエリアが最近できました。

f:id:edvis1017:20210114231229j:plain

狙い通り待ち時間なしで入店できました!メロンパン生地を使った肉まん、こちらはTIm Ho Wanの人気メニュー。ちょっと甘い生地にしょっぱいお肉の相性は抜群。評判通り美味しかったです!

f:id:edvis1017:20210114231232j:plain

他にもクリームチーズが入った春巻きや

f:id:edvis1017:20210114231236j:plain

ちょっと見た目悪いですが(笑)焼きそば

f:id:edvis1017:20210114231243j:plain

そしてプリップリのエビが入った蒸し餃子!どれも美味しくてマカオ最後の夜のディナーにはぴったりでした!かなりリーズナブルだったので大勢の食事にもお勧めです。

f:id:edvis1017:20210114231247j:plain

まとめ

いかがでしたでしょうか?マカオにはたくさんのホテルがあるので一流レストランもたくさんありますが、文化が入り混ざっている国特有のカフェやレストランもたくさんあったのでどこでご飯をしようか?どこで休憩しようか目移りしてしまったほどでした!

マカオは感染者数を抑えられていることでも有名ですが、どこのホテルも新型コロナウィルスの影響を受けていると思います。1日でも早く今までのような活気が戻ることを願わざるをえません。

また現実離れしたド派手なホテルと、たくさんの歴史を感じられる世界遺産に会いに行ける日がくることを祈っています。

f:id:edvis1017:20210114231302j:plain

 

マカオの世界遺産を全部巡ってみた!後編【2019マカオ】

みなさんこんにちは!エイミーです。

昨日に続き、マカオでチャレンジした世界遺産巡りの後編です!

前編はこちら

edvis1017.hatenablog.com

それでは早速後半15箇所を巡っていきましょう!

 

16&17 聖ドミンゴ広場&聖ドミンゴ教会

f:id:edvis1017:20210113124548j:plain

セドナ広場近くにある聖ドミンゴ教会は16世紀に宣教師によって建てられた教会です。ポルトガル植民地にもかかわらず、スペインのバロック式の建物であるというのが当時の複雑な宗教背景が隠れています。中はとても立派で美しい絵画や像が飾られているのでここまで巡ってきた教会とはまた違った雰囲気でした。

教会の前の広場も世界遺産。当時人がすごーい多くてどこまでが広場?状態だったので撮影できず。苦笑

 

18.大堂広場(カテドラル広場)

f:id:edvis1017:20210113124624j:plain

セドナ広場付近のエリアにある名前の通り大堂(カテドラル)の前にある広場。綺麗な噴水があるのですがこちらは絶賛修繕中でした。床はタイルで太陽や動物の柄が描かれており、他の広場とはまた違う可愛らしい印象。広々としているので、ベンチでゆっくりしている人が多い印象でした。

 

19.大堂(カテドラル)

f:id:edvis1017:20210113124636j:plain

16世紀に建設された大きな教会である大堂は今までの教会とは違って石造りの荘厳な外観。これまでに2度立て直しをされているそう。見た目とは逆に中はカラフルなステンドグラスが装飾されており明るい印象でした。昔は船乗りの妻たちがこの教会で無事に帰りを祈ったそうです。

 

 20.盧家屋敷

f:id:edvis1017:20210113124645j:plain

セナド広場付近にある最後の世界遺産は盧家屋敷。盧華紹という中国の商人が妾なども含めて30人ほどで住んでいたという邸宅です。前編で紹介したMandarin's Houseとも雰囲気が似ていますがこちらの方が小規模。

f:id:edvis1017:20210113124652j:plain

当時はとても高価だっというガラスを多用することにより、自身の富と栄誉を表現したとか。ところどころに使われているガラスのデザインは必見です。

 

21.イエズス会記念広場

f:id:edvis1017:20210113124702j:plain

セナド広場から徒歩10分弱、大人気の観光地である聖ポール天主堂跡の前にある広場。こちらも世界遺産です。(今見ると左奥の人混み、密だなあと思ってしまいます。笑)

こちらのモニュメントはポルトガルと中国の友好記念碑だそう。お土産屋さんも多くとても賑わっていました。

 

22.聖ポール天主堂跡

f:id:edvis1017:20210113124732j:plain

マカオの観光ガイドでは必ず紹介されていると言っても過言ではない、有名な天主堂跡。17世紀に建設された教会だったのですが3回の火事により現在のファザード部分以外はなくなってしまいました。逆にここだけ残るってすごいですよね。。

よく見ると彫刻が施されているのでオペラグラスなどを持っていくとより楽しめるかも。長崎から追われたキリシタンたちも建設に関わったと言われており日本との縁も感じます。

地下には博物館や納骨堂があったので見学したかったのですが時間切れ。ここはリベンジしたい!

23.ナーチャ廟

f:id:edvis1017:20210113124741j:plain

聖ポール天主堂跡の裏手にある中国寺院です。裏手に来ると一気に静かになり落ち着いてお参りができました。ナーチャ(ナタク)と呼ばれる西遊記や私が学生の頃代過ぎだった漫画、封神演技(わかる人いますか?笑)にも出てくる男の子が祀られています。

 

24.旧城壁

f:id:edvis1017:20210113125009j:plain

ナーチャ廟を囲むようにあるのがこの旧城壁。知らないと世界遺産だって気がつけないレベルです!17世紀にポルトガル人が外敵の侵入を防ぐために作ったと言われています。

25.聖アントニオ教会

f:id:edvis1017:20210113124756j:plain

旧城壁から5分ほど歩くと、マカオ三大古堂の1つである聖アントニオ教会に到着しました。結婚を司る聖人の聖アントニオが祀られています。いつもお花が飾られているので「花王堂」という相性もあると聞いていたので楽しみにしていたのですがちょうどミサの時間だったので入れず。残念〜!

 

26.カモンエス広場

f:id:edvis1017:20210113124802j:plain

聖アントニオ教会の道向かいにある大きな公園も世界遺産です。公園内には名前の由来にもなった詩人のカモンエスの胸像も安置されていました。地元のおじいちゃんたちが集まって談笑していたのが印象的。

 

27.カーザ庭園

f:id:edvis1017:20210113124810j:plain

公園のすぐ近くにはポルトガルの商人が別荘として建てた邸宅があるカーザ庭園があります。この邸宅、リゾートホテルのようなおしゃれなデザインでびっくり!

一時期は教科書でも絶対に出てくる「東インド会社」の拠点としてアヘン戦争の前夜まで使われていたそうです。

 

28.旧プロテスタント墓地

f:id:edvis1017:20210113125035j:plain

東インド会社マカオで初めて作ったプロテスタントの墓地。昔マカオ政府プロテスタント教徒の埋葬を認めない時代がありました。ひっそりと真夜中に埋めていたこともあったそう。東インド会社がこの墓地を作ることによって認められたという歴史があります。マカオならではのバックグラウンドのある場所だなと感じました。大変な時代を生きた昔の人々に祈りを捧げ、次の世界遺産に向かうべく聖ポール天主堂跡の方へ戻ります。

 

聖ポール天主堂跡の裏手方面にあるマカオ博物館へ上がるエスカレーターへ。実はこちらのエスカレーター、博物館だけではなくある世界遺産のアクセスにも便利な移動手段なんです!

f:id:edvis1017:20210113124920j:plain

29.モンテの砦

f:id:edvis1017:20210113124928j:plain

到着したのは17世紀初頭にイエズス会の修道士が築いた大砲のある砦、モンテの砦!現在も(もちろん発砲はできませんが。笑)大砲が設置されており当時の気分を味わうことができます。マカオの街が一望できる絶景スポットに疲れも吹っ飛びました!

ここまでで世界遺産はあと1箇所。この時点でかなり疲労困憊、しかも最後の世界遺産だけちょっと離れているので向かうか迷ったのですがここまできたら頑張ろう!と母と最後の力を振り絞って向かいました!

最後の世界遺産はこちら

30.ギア要塞

f:id:edvis1017:20210113124934j:plain

ついに最後の世界遺産に到着!ギア要塞です!モンテの砦よりも高く、最後上り坂を一生懸命登った甲斐がありました!!!

f:id:edvis1017:20210113124940j:plain

17世紀にポルトガル人によって建てられた要塞。灯台聖母マリアが祀られた小さな教会もありました。撮影はできませんでしたが教会に描かれたフレスコ画がなんとも神秘的で。初めて訪れる地なのに「おかえり」と言ってもらえたような不思議な感情を覚えた場所でした。

母も60歳なのによく頑張りました〜!

まとめ

以上が私が体験したマカオ世界遺産巡りでした!同じルートを勧めるか?と言われたらぜひともこう言いたい。

絶対2日に分けた方がいい!!笑

全部を巡るのがやっとで資料館をみたり周りのショップをみたり、といった楽しみ方はあまりできなかったんですよね〜。2日に分けたらしっかりこのへんも楽しめると思います。

私たちのように時間が限られている方でぜひチャレンジしてみたい方に、参考になれば嬉しいです。とにかくまずは自由に海外旅行へ行けること!それを祈るばかりです。

 

お付き合いいただきありがとうございました!